きーつかいーの「ヘンタイ」

「こっそりみてみて」では、気になるあの人をこ~っそりお伝えします。

 

今回は、 ヘンタイ?!をこっそり取材しました。

 

kossuri14_miyata2

彼は変態だ。いい意味で。

大会社パロマから退職した後、アパレルのオーナーとなった宮田幸茂さん。

実は昔パンチパーマで、日本一の整備士でした。

マツダに就職した彼は良き指導者に恵まれ、良き仲間に恵まれ、彼自身の地道な努力もあり、見事日本一の整備士に輝きました。

「顧客との距離が大事」そう言い切る姿は昔から変わらず、現在も店頭に立ち声を出す。

誰とも目を合わせずに…普段は無口で、人見知りで、変わった人に見られがちな宮田幸茂さん。

実は素晴らしい技術を持ち、よくしゃべり、ここ千林で一番気遣いができる変態でした。彼は今日も進化し続ける…つづく。

 

(文)木元信太郎 (写真)吉田雅亮

 

宮田幸茂。現在、千林商店街で婦人服店「パロマ中店」「BACK STAGE」の2店舗を経営しているオーナー。ちょっとシャイな46歳

 

▼整備士時代の宮田さん。(イメージです)

kossuri14_miyata1
FacebookTwitterGoogle+

更新日:2014年11月20日| この街の人 暮らし