1000ピースメンバー御用達!『Bar KIWI』の缶詰用の棚製作

こんにちは!1000ピースプロジェクトのホームページ・DIY担当のたくやです。

今回1000ピースメンバーが通いまくってる『Bar KIWI』の缶詰用の棚を作ってみました。

 

今回使用する材料は、

pp_IMG_6349

☆1×8ホワイトウッド材

1×8ホワイトウッド材とは・・・・厚み19mm、幅184mm規格で、安価で丈夫でDIYに最適な木材です。1×8のほか2×4や、1×4などサイズも豊富で初心者にも扱いやすくおすすめです。

 

 

rock

☆オイルステイン(今回はマホが二ーを使用)

オイルステインとは・・・ペンキやニスのように材料の上に色を乗せるのではなく、木材に浸透させて着色する塗料のことです。

 

bis

☆スリムビス45mm

スリムビスとは・・・普通のビスに比べて細く作られているため、厚みの薄い木などにも使えるビスです。

 

今回は長さ1800mmの1×8材をそのまま使って高さ180センチの棚を作ります。

棚の長さは900mmにしたので1800mmを半分に切断します。

pp_11216273_465747383592717_1170300084_n

 

pp_11210257_465747386926050_1747160265_n

組み立てる前にオイルステインで着色します。

すべて着色できたら組み立て開始!!

棚の横からインパクトドライバーを使いスリムビスを二本ずつ打っていきます。このとき棚が歪まないように注意します。

 

pp_11245344_465747376926051_713340893_n

二人で一台1時間ほどで完成!!今回は棚の高さを変えたのを二台作りました。

 

pp_11210247_465747360259386_1022786272_n

Bar KIWIに設置。色合いもいい感じでお店のイメージにピッタリでした。

 

pp_IMG_7590

缶詰を並べるとすごくいい感じに!!缶詰の種類もどんどん豊富になってます!

 

いつもにぎやかで楽しい『Bar KIWI』おすすめでーす。

 
大阪市旭区千林高殿7-18-11
ハイツキアラ1F
火曜定休日

 

下の地図はだいたいの場所になります。↓
 

FacebookTwitterGoogle+

更新日:2015年06月19日| つくる!