伝説のPTA会長、土に学ぶ。

1438515649707

この笑顔。ご存知の方多いですよね。

大阪一 いや日本一腰が低いPTA会長。

その人の名は 今西幸一さん(写真右)

古市小学校の子どもたちの安全と幸福のために12年間。

ほとんどの期をPTA会長として献身的に活動。

偉くなっても柔和な物腰と優しさはずっと変わらない。

モットーは「ありのままの自分でええやん」

 

1437318090599

会長の任期が終わった今年の古市まつりも、全力で美味しい焼き鳥を焼いていた。

いつ見ても今西さんは走ってる。

いつも子どもたちが喜んでくれることを考えている。

なので。。いつもたくさんの人が今西さんの周りに集まる。

1人1人を本当に大切にする。

 

1438515649707

古市小学校・元教頭 松浦康治先生(写真左)とも10年のお付き合い。

松浦先生は<枚方食農の会>のプロジェクトリーダーとして

今西家の皆さんと交流されている。

松浦先生曰く「農業にはすべての〝文化〟が含まれている。

農耕の中から医学や商業や天文学が生まれた。

〝文化〟は英語で〝カルチャー〟

〝カルチャー〟の語源はラテン語の〝耕す〟」

なるほど!

 

received_676011499200455 received_676011042533834

 

というわけで、今西家の皆さんも土に学ぶ。

農園では<無農薬野菜の残り物レシピ>も作っている。

 

FB_IMG_1436629687555

黒豆の双葉が出たら、次に生えてくる葉っぱを丁寧に切っていくと

 

横に横に伸びてゆき、こんなに立派に育つ。

 

FB_IMG_1438880210847

 

心をかけて丁寧に面倒を見る。

普段の今西さんみたい。

また、野菜育てと子育てはおなじとか。

うーん、深いなあ。

 

FB_IMG_1436630734406

 

農園では、土に触れ自然と関わり、

心身の 健康の回復を目指す、農・園芸療法を行っている。

発達障害の人たちにも素敵なエピソードがいっぱい生まれている。

 

FB_IMG_1439555831032

 

似た者夫婦という言葉がある。

今西さんもそうだと思う。

周りの人たちを喜ばせるために頑張る。

お互いにがんばってるパートナーにエールを贈る。

素敵や。

 

1439487286591

地域の子どもたちの安全を見守るために誕生した <ふるいちパトレンジャー>

発案者今西さんの心を引き継いで、町のあちこちでレンジャーが 見守ってくれている。

わが町の誇りだ。

長い間のPTA会長ありがとう!

 

 

 

取材:あっちゃん

FacebookTwitterGoogle+

更新日:2015年08月15日| この街の人 暮らし