ご近所との距離が近く子供も安心です

たくさんのお店や住居が存在する千林。

 

私たちはそこに注目し、「1〇〇〇ピース不動産」では、
実際にお店を出している人、住んでいる人のリアルな話を通して
このまちの魅力を伝えていきたいと思います。

 

今回は、旦那様の地元千林に帰ってきたご家族を取材させていただきました。

 

 

fudousan_2

取材に伺ったのは春の陽気に包まれた日曜日の午前。

 

気候に違わず爽やかなご家族で、会社員のご主人(誠さん)と司会業をされている奥様(桂子さん)、3人の お子さんの5人家族だ。

 

名古屋の郊外地に住んだこともあったが、転勤で再び大阪へ。

千林は、ご主人が生まれ育った縁のある土地でありながら、この街に決め たのは兵庫県出身の奥様だという。
千林の魅力を問うと、校区の良さや賑やかな商店街で良い品が安く手に入ることを挙げられた。

 

「千林がすっかり気に入り、新居を構える際もこの辺りで探して 2年前に今の家へ。

ここら辺は道幅が狭いためか、ご近所との距離も近く感じます。子供の顔もすぐに覚えてもらえて安心です」

と笑顔の桂子さん。

 

今ではお子 さんもすっかり街に馴染んで楽しい毎日だそう。

fudousan_1
FacebookTwitterGoogle+

更新日:2013年05月21日| この街の人 暮らし