千林商店街を繋ぐ存在

「こっそりみてみて」では、気になるあの人をこ~っそりお伝えします。

 

今回は、 千林商店街振興組合の岡田事務長をこっそり突撃!

 

oka1

岡田事務長は、元は商店街内で老舗店六代目として店を営んでいた。

当時は青年部長としても活躍し、商店街の若手に声をかけて活動を盛り 上げるなど、仲間からの信頼も厚かった。しかし店舗を閉めることになる。

その後一般企業へ就職を考えていたが、当時新しい事務長を探していた仲間の推薦があって千林商店街事務長へ。

 

彼は言う、「人のつながりとタイミングで事 務長になった」と。
でも私は思う、彼の温かさや人柄の良さこそ、この商店街が求めていたものなのだと。
決して偶然のタイミングではなく、必然であったと。

「千林が好きというよりココの人が好き。ココの人が大好きな千林が、オレも大好き!」

こう時折熱く話す岡田事務長は、今では商店街と地域を繋ぐ欠かせない存在。

 

(文・西川大貴/写真:今西幸嗣)

 

岡田浩一さん/

平成21年より事務長を務める。
店舗や地域からの信頼も厚く、千林中の情報が集まる。
柔和な笑顔とキレイな額がチャームポイントの43歳。

FacebookTwitterGoogle+

更新日:2013年06月20日| この街の人 暮らし