地元民による、地元民のための音楽の祭典 「旭ミュージックフェスタ」

みんなが意外と知らない楽し千林界隈の輪。
「しらんかった輪」では、この街で活動している、おもしろそうな輪を紹介します◎

 

今回は、地元民による「旭ミュージックフェスタ」の特集です!

 

sirannkkatawa_fes3

大阪市旭区の地元民が立ち上がり、
ボランティアで発足した音楽を愛する人たちの祭典「旭ミュージックフェスタ」は今年で8回目を迎えます。

 

旭区民センターで一年に一度、文化の日の11月3日に
幅広いジャンルの大迫力の生演奏を大ホールで聴くことができます。
「仕事や学校に通いながら音楽に携わる人は多いけど、

なかなか発表の場がない、普段の音楽活動の成果をみんなに聴いてもらおう!」

という思いから大阪市旭区の地元民が立ち上がり、ボランティアにより実行委員が発足。
そんな熱き思いに人が集まり、

 

「地元発!みんなで創るミュージックフェスタ!!」

 

が恒例イベントとなりました。
ところで、どんなジャンルの音楽が聴けるのか、気になりますよね!
出演ミュージシャンは公募の中から選ばれ、
これまではポップス、ジャズ、ゴスペル、ボサノバ、
大正琴、ハワイアン、フォークソング等幅広いジャンルと、ビートルズも登場するなど話題性に富んでいました。

 

 

演奏者の息遣い、弦の音、緊張感等も伝わってくるのが生演奏の醍醐味、会場との一体感も味わえます。
さらに京阪沿線の京街道JAZZラインとも連携し、スタンプラリー対象場所にもなっていて、

今年は手作り雑貨のフリーマーケットの同時出店も予定されていたり、簡単な喫茶コーナーもあります。
聴くだけでは物足りない、という方はボランティアとして
当日運営を手伝って一緒にミュージックフェスタを盛り上げる事も可能です。(事前申し込みが必要)
音楽を通じて勇気と感動+街の活性化に繋がる旭区のイベントに参加して、

いつもと違う休日を過ごしてみませんか?

sirannkkatawa_fes sirannkkatawa_fes2

【旭ミュージックフェスタ】

日時:11/3(日・祝) 12-17時
場所:旭区民センター(大ホール)
入場:無料

 

FacebookTwitterGoogle+

更新日:2013年10月21日| この街の人 暮らし 集い