起業めざし千林に集うママたち マムファンタジー

昨年2月、千林商店街のちょうど真ん中、京街道よりにオープンした一時保育とこどもの遊園地 「千林ファンタジー」

 

二階にはフリースペースが設けてあり、イベントや会議などへの貸出もおこなっている。

毎週、このスペースで開催されているのが、得意なことや好きなことを生かして、真剣に起業をめざすママさん達の集まり「マムファンタジー」だ。

 

子育て中のママさんたちがすべて企画&運営し、ママたちがリラックス&リフレッシュできたり、こどもたちと一緒に楽しめるイベントを定期的に開催している。

 

 

ママのための美文字レッスン、あなただけの天然石開運♡ジュエリー、

アイシングクッキー、温かく蒸したハーブボールセラピー、

デコパージュ、テキスタイル、手芸、

リボンアクセサリー、ペーパーフラワーなどなど、内容も実に多岐にわたっている。

 

 

20180128055329

 

ワークショップ会場に何度か足を運ばせていただいた。

 

「粉砂糖と卵白を混ぜたクリームをコルネに投入、先端をクッキーにつけたら、絞りながらアイシングを糸のように持ち上げる……」と子どもたちに優しく指導しているのは、中心メンバーの一人、yuyuさんだ。

 

「子供たちに笑顔を届けたい。アイシングは子どもたちとママさんが自由な発想で一緒にオリジナルクッキーを創れるし、想いを形にできる。子供から大人まで、もらった人も、贈ったひとも笑顔になれる」のが魅力なのだそうだ。

 

20180128055359

 

となりでは、Robe de rubanのデコパージュ作家として、旭区を中心に活動するRieさんが、子どもたちにも大人気の可愛いデコ上履きやネームタグ、世界に一つしかないハンドメイド製品づくりの講習を行っていた。宇宙に繋がりそうな青、陶器のような凛とした水色、光を放つ奇跡のビーズ、デコパージュで作る樹脂ピアスや飾り物なども色鮮やかに展示されていた。

 

千林や清水の界隈で、買い物姿やランチタイムをする姿がよく見られる。地元のママさんだ。この三月には、清水の人気カフェ、自家焙煎カッフェ チャオッペのテラス席で、入園、入学を間近にプレゼントにも喜ばれるデコパージュで作る手作り名札のイベントも開催する。

 

20171223_113025

 

そうこうしていると、「一度やってみて」とセーター越しに背中にギュッと温かいものが押し当てられた。

「一瞬にして体の芯までホッとした」感が半端ない。

 

「そっか、火を使わないお灸だ!」

 

振り向くと、yogaインストラクターでもあり、ハーブボールセラピストのFumiさんだった。タイ発祥の7種のオーガニックを使ったハーブボールでの癒やし体験をおこなっていた。

 

Fumiさんは、5年間の中国生活の中で、お金が黒をも白に変える嫌な現実も目の当たりにしてきたという。人の笑顔や健康、暖かい部分に寄り添える人になりたいと、現在の仕事を続けているのだそうだ。

 

20180128055242

 

他にもこの日、テキスタイル作家のkomachiさん、天然石ジュエリー作家のmacoさん、La che ribbon 認定講師AK by CHERIE FLEUAさん、6人の作家さんたちが揃った。まだまだいる素晴らしい作家さんたち全部を紹介できないのが残念だ。

 

保育士でもあり、千林ファンタジーを開設した川瀬ちえこさんは、「残念ながら、実店舗を持たないということだけで、主婦が子育ての合間にしている道楽的な仕事といった偏見や古い考えもまだまだ多い。作家さんたちはみんな真剣です。すでに有名デパートからのお呼びがかかる方々もいる。もっと地元の方に理解してもらえるよう、今年はさらにがんばりたい」といつもの素敵な笑顔で語ってくれた。

 

20180128055157

 

マムファンタジーでは、現在メンバーを募集している。

将来自分の趣味や好きなことを仕事としてやっていきたい、ビジネスを立ち上げたいという夢を持っているママさんたち、是非一度、マムファンタジーの拠点、千林ファンタジーで開催されるイベントに気軽に参加してみてはいかがだろうか。

 

【マムファンタジー】

〒5350013 大阪市旭区森小路2-9-10(千林商店街 千林ファンタジー内)

TEL:06-6958-4951

                    記事・写真 篠田ほつう

 

 

20180128054909

 

 

FacebookTwitterGoogle+

更新日:2018年01月29日| この街の人 暮らし 集い