今市商店街のおしどり夫婦

「こっそりみてみて」では、気になるあの人をこ~っそりお伝えします。

 

今回は、 素敵なおしごり夫婦をこっそり取材しました。

 

 

kossuri12_nisidasan

以前、お店の前を歩いていた際、筆者の虫刺されを見た奥様の正子さんに、ムヒを塗って頂いた事がありました。
そんな優しい奥様に支えられ奮闘しているご主人西川正行さんにお話を伺いました。
西川種子店では、種や苗を売るだけではありません。
子供達に「野菜を食べてもらいたい」という目的から食育プロジェクトに参加し、小学生を対象に 農園体験を実施しています。
「子供たちの喜ぶ顔や、美味しかったなどの感想をもらうのが凄く嬉しいです」と笑顔で語る西川さん。
JAや近隣農家で講演したり、テープに10cm間隔で種子を埋め込んだ商品〝シードテープ〟を業者と共同開発したりも。
「自分で育てる事で楽しいと感じたり、野菜本来の美味しさを感じてもらいたい」と優しく語る姿を見て、未来の野菜好きが増えるといいなぁと感じました。

 

(文)水野拓哉・北森襟子 (写真)浅野徹

 

西川正行さん、西川正子さん/今市商店街振興組合で副理事長を務め、日本種苗教会でも屈指の有識者である西川種子店。お店を営む西川正行さん、正子さんご夫妻は、今市商店街のおしどり夫婦としても有名です。

kossuri12_nisidasan2
FacebookTwitterGoogle+

更新日:2014年11月20日| この街の人 暮らし