メンバー紹介

20〜80代・男女半々。現在18名で活動中(2022年6月現在)
千林商店街の商店主や千林が大好きな地域住人が一緒になって活動しています。

 

 

 

◀︎さかもっちゃん
尼崎市出身。1000
ピース二代目リーダー(2015年〜)。高校の同級生やまちゃんと遊ぶ延長で1000ピースに加入。企画「さかもっちゃん千林に住む」をきっかけに千林に移住。1000ピースのフリーペーパー「みてみて1000ピース!!」やイベントチラシのデザインを担当。趣味は漫画と任天堂。
(さかもっちゃん千林に住んだ→https://1000ppj.jp/post/12009
◀︎やまちゃん
生まれも育ちも千林。1000
ピース副リーダー。千林商店街で食器やキッチン用品を販売する「陶器やまもと」の3代目。千林商店街の理事も務める。趣味はゲーム、ファッション、音楽(特にレゲエ)。
(陶器やまもと→https://1000ppj.jp/post/13483
◀︎とっしー
八尾市出身。1000ピース事務局長。1000ピースの窓口業務や、会議資料作り、スケジュール管理などを担当。ゲーム好きのインドア派だが、カフェめぐりは好き。以前、滝井で「雑貨 温」を経営していた。1000ピースのInstagramもとっしーが担当、密かに人気。着物好き。
(インスタグラム→https://www.instagram.com/1000ppj/
◀︎あっちゃん
生まれも育ちも千林。1000ピース監査役。千林に昭和の活気を蘇らせるべく、イベント「千林昭和博覧会」や「千林昭和写真展」を発案。人と話すことが大好きで、世界中の人と話せる言葉〝英語〟の楽しさを地域の子ども達に伝えている。着物好き。
(千林
昭和博覧会→https://1000ppj.jp/post/14841
◀︎しげしげ
生まれも育ちも千林(人生の大半を千林で過ごす)。千林商店街 理事。千林商店街で婦人服店「パロマ 中店」、「BACK STAGE」を経営。漫画「よろしくメカドック」に感化され、家業の婦人服店を継ぐまでは、自動車整備士をしていた。
(しげしげを取材→https://1000ppj.jp/post/11605
◀︎青桃
千林が誇る小説家。これまで4作品を文芸社より出版。1000ピースのフリーペーパーでは4コマ漫画「かまへん!ししもっちゃん」を連載中。
(青桃さんを取材→https://1000ppj.jp/post/7134
◀︎やぎちゃん
大阪府豊能郡 能勢町出身。理学療法士として、訪問リハビリ職を経験。現在はおむつの宅配業を営む。おむつを穿いている人が外出時に困らない為に、トイレの美化活動やトイレMAPを作成。トイレ美化啓発を兼ねたゲーム「便THEシューター」の製作リーダー。「旭区トイレ美化委員会」代表。
(やぎちゃんの活動→https://1000ppj.jp/post/17201
◀︎れいこさん
北海道生まれ、大阪育ち。生涯現役を貫く介護士。障がい者支援ボランティアグループ「セブンゆう」代表。1000ピースでは最年長だが一番パワフル。趣味はボーリング(10ゲーム連続でやることも)と健康麻雀。着物好きで、東洋きもの専門学校とのコラボイベント「#キモノミテ」にも注力。
(れいこさんを取材→https://1000ppj.jp/post/15128
◀︎はっしー
優しくて頼もしい2児のパパ。商店街の夏祭りやハロウィン、旭区のイベント「城北公園フェア」では息子さんと一緒に大活躍。千林くらしエール館がプロデュースしている「せんばやし米」の田植え体験レポートは必見。千林界隈の美味しいものに詳しい。
(せんばやし米レポート→https://1000ppj.jp/post/17026
◀︎ひじりん
15歳で美容師デビュー、美容専門学校の講師もしていた。 介護が必要な方、その家族や介護士さん=なかなか外に出ることができない方向けの「訪問美容サービス」をはじめるのが夢。 大阪市内ならだいたいチャリンコで移動、でも方向音痴。
◀︎ひこにゃん
障がい者就労支援「あゆみ工房」に勤務。趣味はアコースティックギター、特技はアルペジオ。ギター講師を務めることもある。野球、柔道、バスケなどスポーツも万能。1000ピース最年少メンバー。
◀︎ほんじ
お婆ちゃんが土居に住んでいる縁もあり、5年前に千林に移住。お酒好きで、お気に入りスポットはあじな商店街。休日はマーケティング講習会に参加、1000ピースのSNSの有効活用方法を考案中。歌舞伎好き。
◀︎CHAPPY
新森生まれで、幼い頃から千林商店街に通う。思い出の味はかつて千林商店街中程にあった くじら屋さんの「くじらベーコン」。趣味は料理とお酒(最近はクラフトビールのサブスクにハマってます)。みんなでワイワイすることが大好き!デザインや動画編集の腕を活かしYouTubeチャンネル『千林みてみてチャンネル』を開設。
(1000ピースのYouTubeチャンネル→千林みてみてチャンネル
(CHAPPYのYouTubeチャンネル→CHAMEETS CHANNEL
◀︎タケちゃん
生まれも育ちも旭区。元バンドマンで、現 薬剤師。ユーチューバーとして「今日から使える健康雑学」の発信もしている。趣味はお酒と釣り(三重の離島まで行きます)。『第5回千林昭和写真展』内の企画「カラーで蘇る昭和初期」を発案。早押しクイズ大会『千林クイズ王』ではMCを務めた。
(YouTubeチャンネル→薬剤師の健康雑学・コンプラスチャンネル
◀︎あじじ
秋田生まれ秋田育ち。小学生の頃からバスケ三昧。高校、大学では国体に出場。社会人になり趣味で続けていたバスケの練習中に怪我、理学療法士の先生にお世話になる。30才の節目であったことも重なり一念発起、理学療法士を志し大阪へ。今では大の千林ファン。そしてSMAPの大ファン。
◀︎あいあい
高殿から千林に移住。商店街の楽しさを知り大ハマりし、日頃から家族でショッピングを満喫。いいお店を見つける嗅覚が凄い。グルメ散策にも積極的で、千林界隈のパン屋さんはほぼ制覇。
◀︎かんちゃん
小学校の先生。千林商店街を利用するうちに「梅田に行かなくても、いいものが揃ってる。店主さんとのふれあいで常連感を味わえる街」だと気付きファンになる。趣味は泳ぐこと。スキューバーダイビングや「旭プール」に通う。「春日湯」も好き。
◀︎ひさえちゃん
東京生まれ東京育ち。旦那さんの転勤を機に大阪へ。不動産業で培ったスキルを活かし大阪中を猛リサーチ、利便性と、治安の良さから千林の地を気に入り移住。フランスに魅了され、半年間 語学留学。日仏交流会や、フランス料理教室にも参加中。「千林の街に詳しくなって、フランスの友人を案内できたらいいなぁ」